酵素ドリンクでダイエットしましょう!

最近、女性の間で人気の酵素ダイエットがありますが、一体、どんな方法で行えばいいのでしょうか。

始めに、酵素ダイエットは、市販されている酵素ドリンクを飲むのが一般的です。

酵素ドリンクとは、酵素が多量に含まれた飲み物で、さまざまな野菜や果物が使用されていますので栄養も豊富です。

例えば、インターネットの通信販売で人気のベジーデル酵素液というドリンクがありますが、これは、由緒ある酒蔵が伝統の製法のままで製造しています。

原料は全て使い切りますし、一切、水を加えずに製造します。

また、酵素の培養に沖縄産の黒糖を用いているのもベジーデル酵素液がこだわる部分です。

それは、沖縄産の黒糖にミネラルやビタミンも含まれるので、とても健康的なドリンクになります。

そして、酵素ドリンクの飲み方ですが、1日、朝、昼、晩の3回の食事のうち、どれか一食を酵素ドリンクに置き換えるというものです。

例えば、昼だけ酵素ドリンクに置き換えて、朝と夜は通常の食事をするという感じです。

このように、毎日、酵素をたっぷりと摂取することで、新陳代謝が活発になり、その結果、基礎代謝量が高まって痩せやすい体に変るということが、酵素ダイエットの目的です。

そして、もう一つのメリットは、酵素を摂取するだけという手法なので、誰でも簡単に継続できるということです。

筋力トレーニングと有酸素運動を取り入れたダイエット法は、効果も高く、数か月で数キロ落とすことも可能ですが、なかなか運動を続けることができません。

いくら効果の高いダイエットを始めても、途中で止めてしまうようでは、何の意味もありません。

酵素ダイエットは、確かに、2~3ヶ月くらいで何キロも痩せるという方法ではありませんが、長く継続することで、確実に健康的に痩せることができます。

ただし、早い効果を求めて、1日に何食も酵素ドリンクに置き換えてしまう人がいらっしゃいますが、このような手法は無理な食事制限になり、痩せられないどころか、健康も害してしまいますので絶対に避けて下さい。

もし、酵素ドリンクでは腹もちが悪いと感じる人は、比較的に腹もちの良い野菜や果物を使用したスムージーの置き換えダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

スムージーを作るのに必要なのは、自分の好きな食材を混ぜ合わせるためにミキサーを使用するだけです。

スムージーを置き換えることで、酵素ドリンクと同じように酵素を豊富に摂取することができます。