ダイエットを成功させるには継続することが大切!

テレビやファッション雑誌に登場する腰がくびれたモデルや芸能人を見ては、「私もダイエットして痩せて、腰のくびれを手に入れる・・・」などと、女性なら誰でも一度は憧れるのではないでしょうか?

しかし、近所にフィットネスジムがない・・・ あったとしても、忙しい方は、なかなか通い続けるのが難しいという現実で、ダイエットを諦めてしまう女性は少なくないと思います。

ダイエットは、短期間でなく、長期計画で行うもので、そのためには、自分の生活スタイルの中で無理なく行える方法が理想的です。

以前は、産後太りしてしまったお笑い芸人のくわばたりえさんが、子育てで忙しい中でも、痩せて腰がくびれたというフレーズで、普段の生活スタイルの中のちょっとした空き時間を利用して気軽に行えるダンスエクササイズのヤーナリズムや、「痩せたいなら、腰をふりなさい!」というフレーズのヤーナとジュリアのダンスコーチが誰にでも簡単にできるように指導してある腰ふりラテンダンスエクササイズのコアリズムなどのDVDセットが流行りました。

これらのダンスエクササイズが人気になったのは自宅でDVDを見ながら気軽に行えるという点です。

わざわざ高い会費を払って、フィットネスジムに通わなくても、ダイエット効果の高いエクササイズが自宅で簡単に、しかも、空き時間を利用して、いつでもできるというわけです。

実際は、こうしたダンスやウォーキング、ジョギングなどの有酸素運動の効果は、ほんの微々たるものなので、その運動だけで痩せるのは簡単なことではありません。

時間をかける割には、その効果はほんの僅かで効率がよくありません。

それでも、有酸素運動を行えば、僅かでも体脂肪が燃焼されるのは事実なので、コツコツと長期計画で行うことが大切になります。

実は、ダイエットを成功させるには、いかに“コツコツと長期計画”でやり続けられるかにかかっています。

ですので、自宅で空き時間にDVDを見ながらダンスエクササイズをするのもいいし、外へ出てウォーキングやジョギングするのもいいし、その他に、リンパダイエット(大澤美樹)や骨盤ダイエットなどでも、少しでも確かな効果があれば、それを継続していけばいいわけです。

あとは、できるだけ筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことを考えましょう。

筋肉量が増えれば、基礎代謝量が高まって、痩せやすい体になり、ダイエットがスムーズに行えるようになり、リバウンドの心配もなくなります。